ウォーターサーバー

赤ちゃんにウォーターサーバーはいらない?!

“ウォーターサーバーオタクパパ”
“ウォーターサーバーオタクパパ”
赤ちゃんが生まれたけど本当にウォーターサーバー必要なの?と思っている方もいると思います!
実際に1歳3ヶ月の息子がいる私がその質問にお答えします。

ウォーターサーバーはいらない?赤ちゃんがいる家庭こそウォーターサーバーを!

“ウォーターサーバーオタクパパ”
“ウォーターサーバーオタクパパ”
いきなり結論から言いますが、赤ちゃんがいる家庭こそウォーターサーバーは必要です!その理由を紹介していきます。 

毎日の赤ちゃんのミルク作りがウォーターサーバで簡単に!!

お湯が出るタイプのウォーターサーバーであれば、ミルクを作るたびにお湯を沸かす必要もなく、哺乳瓶にお湯を注ぐことが可能です。
またウォーターサーバーがあれば赤ちゃんに安全なお水を入れてすぐに冷ますことができていました。
我が子もお腹を空かせてミルクを求めるときは、「早くミルクをくれ〜」「まだかミルクは〜」「パパ、ママ〜」と部屋中に響くほどの大きな声で泣きます。
一刻も早く、赤ちゃんにミルクを毎日あげないといけない状況になります。
そんな状況だからこそ、ウォーターサーバーは必要です。

“ウォーターサーバーオタクパパ”
“ウォーターサーバーオタクパパ”
ウォーターサーバーは子育てを楽にするアイテム!

赤ちゃんに安心安全なお水を

赤ちゃんにあげるお水は気をつけてあげないといけません。
私も子供が生まれるまで知りませんでしたが、飲ませるお水は硬水ではなく軟水を飲ませましょう。

なぜ硬水がいけないかというと硬水に含まれいるミネラル成分が赤ちゃんには負担になります。
我々大人はミネラル豊富な硬水を飲むと、マグネシウムやカルシウムなどの成分が便秘解消などの効果を発揮してくれますが、赤ちゃんが硬水を飲んでしまうと体へ負担がかかります。

赤ちゃんは、腎臓の機能が十分に発達していないため、ミネラルを摂取できません。
またその排泄もうまくできないため、下痢や内臓を傷つけてしまう可能性があるので硬水は避けるようにしましょう。

“ウォーターサーバーオタクパパ”
“ウォーターサーバーオタクパパ”
赤ちゃんには軟水を!硬水はNG!

授乳中のママも安全なお水で水分補給を!

赤ちゃんに、母乳を与えているお母さん、ママの皆さんは出産後たくさんの水分を必要とします。
私の妻もたくさんのお水を日々摂取してました。「喉が渇いた」「水飲みたい」とよく言っていたのを思い出します。
ママが食べたもの、飲んだものが母乳となります。
母乳の約90%は水分でできていると言われています。
そんな母乳の元なるお母さんの飲み水もウォーターサーバーの安全なお水であれば安心です。

チャイルドロック無しのウォーターサーバーは赤ちゃんのいる家庭にはいらない

まだ赤ちゃんの頃は問題ないのですが、歩き始めて自由に動き回れるようになったときはチャイルドロックの無いウォーターサーバーは大変危険です。
我が子も毎日ウォーターサーバーのところに行ってはボタンを押してみたり、叩いたりウォーターサーバーを触っています。
お水だけであれば、床が濡れてしまうだけで拭いてしまえば問題ないのですが、お湯になると話が違います。
大切な我が子が火傷してしまいます。そんなことになら無いようにチャイルドロック付きのウォーターサーバーを選びましょう。

“ウォーターサーバーオタクパパ”
“ウォーターサーバーオタクパパ”
気づいたらウォーターサーバーの元で遊んでます。。笑 チャイルドロックは必ず!

赤ちゃんの体は80%が水分

人間の体のほとんどが水分でできています。
新生児は80%、乳児は70%、幼児は65%が水分です。
赤ちゃんはカラダが小さいため、わずかな水分不足が生命の危機につながると言われています。
80%を占めるものは安心安全なもので補ってあげたいと子供を持つママ、パパが誰しもが思いますよね。
私も出産を機に水やウォーターサーバーのことを調べれば調べるほど、水の重要性、大切さがすごくわかり、我が子には安心安全なお水を飲ましてあげたいと感じました。

オススメウォーターサーバーランキング